1. トップ >
  2. ウーマントピックス > カゴメ、ギフト向け商品「ごちそう野菜 食べるスープ」を発売

ウーマントピックス

<< 2013年9月の一覧

カゴメ、ギフト向け商品「ごちそう野菜 食べるスープ」を発売

2013/09/03

カゴメ株式会社は、「ごちそう野菜 食べるスープ」を2013年10月1日(火)から、ギフト向け商品として発売する。

厚生労働省(※1)によると1日の塩分摂取の目標値は、男性9.0g未満、女性7.5g未満となっているが、実際の日本人成人の塩分摂取量は、男性 11.4g、女性9.6gと目標値を大きく超過している。漬け物やラーメン、そばなどの汁、スープ類には塩分が多いと言われており、摂り過ぎには注意が必要。

今回発売する「ごちそう野菜 食べるスープ」は、1食あたりの食塩相当量を1g以内におさえた“食べる”野菜スープ。製 造工程で余計な熱がかからないフリーズドライ製法を採用し、野菜本来の色、味、食感を楽しんでいただくことができる。完熟トマトのミネストローネ、いんげんの彩りスープ、マッシュルームと玉葱のあめ色スープの3種類を詰め合わせた。お湯をそそぐだけで具材感たっぷりの野菜スープが手軽に味わえ、離れて暮らす大切な人への贈り物などに最適。

※1 日本人の食事摂取基準(2010年版)、平成23年国民健康・栄養調査結果

■商品の価格および荷姿
商品名:ごちそう野菜 食べるスープ FDー32
容量・荷姿:3種×3個
税別参考小売価格(税込参考小売価格):3200円(3360円)
賞味期間(製造日から開封前):360日

■メインターゲット
40〜70代男女

■商品特長
【共通】
□野菜を中心に、たっぷり食べごたえのある具材感
□フリーズドライ製法により野菜本来の味わい
□食塩相当量1g以下(1食あたり)
【完熟トマトのミネストローネ】
たっぷり90g分の具材(生換算)。グリル野菜とドライトマトでうまみを効かせた、具材を楽しむスープ
【いんげんの彩りスープ】
たっぷり55g分の具材(生換算)。大きくカットしたいんげんと赤・黄ピーマン。彩り豊かで、見た目においしいスープ
【マッシュルームと玉葱のあめ色スープ】
たっぷり70g分の具材(生換算)。ふんだんに使ったマッシュルームと玉葱の深い味わいのスープ

■発売日
2013年10月1日(火)

■発売地区
全国(ギフト向け商品)

■販売目標金額
1億円(2013年度)

▼関連リンク
カゴメ(株) ホームページ
http://www.kagome.co.jp/

written by サチ

過去のウーマントピックス



会員登録はこちら
ご注意

クチコミなどに掲載された情報に関する規約はこちらをご覧ください。
MONEYGEで得られた情報のみを信頼したり、またはこれを多大に信用し、投資を決定することはおすすめできません。判断をしたり行動を起こされる前に、各企業、各金融商品取引所、日本証券業協会等の信用できる機関を通じて事実確認を行うことをお勧めします。

マネー占星術

2019年8月25日(Sun)
■ 今日が誕生日の人の運勢
総合運
恋愛運
金運
仕事運
ラッキーカラー
※自分の運勢を知りたい方はログインしてください。

おすすめ書籍

モバイルサイト アンケート セミナーレポート
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...