1. トップ >
  2. ウーマントピックス > paperboy&co.、電子書籍関連事業の新会社「ブクログ」を設立

ウーマントピックス

<< 2012年6月の一覧

paperboy&co.、電子書籍関連事業の新会社「ブクログ」を設立

2012/06/01

GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.は、本日2012年6月1日(金)に国内最大のブックレビューコミュニティサイト「ブクログ」及び、電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」の運営事業部門を分社化し、電子書籍関連事業を展開する新会社「株式会社ブクログ」を設立した。


「新会社設立の背景」
paperboy&co.は電子書籍市場の拡大を見据え、2009年10月からインターネット上で書評やおすすめ度を共有できるブックレビューコミュニティサイト「ブクログ」を、電子書籍元年とされる2010年6月からはより個人が手軽に電子書籍を作成・公開・販売できる電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」を提供している。両サービスは多くの個人ユーザーに支持され、現在の利用ユーザーは合わせて50万人を超えている。(2012年5月末時点)
この度paperboy&co.は、急速に拡大し続ける電子書籍市場において、より迅速な意思決定とサービス展開を図ることを目的に、「ブクログ」「パブー」の運営をはじめ、電子書籍関連事業を展開する新会社「株式会社ブクログ」を設立した。
株式会社ブクログは、「本をもっとインターネットに」をミッションに掲げ、今後の出版業界を盛り上げる一翼を担えるよう、paperboy&co.で培ったサービス運営、集客ノウハウを活かし、個人と本をつなぐサービスを展開する。


▼サービス概要

今後株式会社ブクログにおいて、電子書籍販売サイトと「ブクログ」の連携強化を推進する。まずは、株式会社BookLiveが運営する「BookLive!」、株式会社富士山マガジンサービスが運営する「Fujisan.co.jp」、シャープ株式会社が運営する「GALAPAGOS STORE」、株式会社トゥ・ディファクトが運営する「honto」の4サイト※1で販売されている電子書籍・雑誌の商品情報を「ブクログ」に登録できる機能の開発を進めている。これにより、紙、電子といったコンテンツの形態を問わず、ユーザーに新しい本との出会いを提供していく。 また、「パブー」においても、ブクログ社運営のもとで、読者が価格を決めて電子書籍作品を購入できる“投げ銭”機能(今夏提供開始予定)といったインターネットならではの新しいセルフパブリッシング(※2)サービスを提案し、ユーザーが電子書籍を気軽に販売・購入できる機会の拡大を図る。
※1 連携先4社はサービス名アルファベット順で表記。
※2 作成した本を直接読者に販売・公開すること。


▼関連リンク
(株)ブクログ ホームページ
http://booklog.co.jp/
(株)paperboy&co. ホームページ
http://www.paperboy.co.jp/
GMOインターネット(株) ホームページ
http://www.gmo.jp/

written by KIT

過去のウーマントピックス



会員登録はこちら
ご注意

クチコミなどに掲載された情報に関する規約はこちらをご覧ください。
MONEYGEで得られた情報のみを信頼したり、またはこれを多大に信用し、投資を決定することはおすすめできません。判断をしたり行動を起こされる前に、各企業、各金融商品取引所、日本証券業協会等の信用できる機関を通じて事実確認を行うことをお勧めします。

マネー占星術

2019年10月22日(Tue)
■ 今日が誕生日の人の運勢
総合運
恋愛運
金運
仕事運
ラッキーカラー
※自分の運勢を知りたい方はログインしてください。

おすすめ書籍

モバイルサイト アンケート セミナーレポート
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...