1. トップ >
  2. マネーの知恵 >
  3. マネー全般 > 晩婚だと人生大赤字ってホント?

晩婚だと人生大赤字ってホント?

イマドキ女性の結婚の傾向

突然ですが、未婚女性のみなさん!将来の結婚についてどんなふうに考えていますか?

 

周りの女性たちに聞いてみると「いい人がいれば結婚したい」という声が多いよう。国立社会保障・人口問題研究所の調査でも、18〜34歳の未婚者の約9割が「いずれは結婚するつもり」と回答したという結果がでています。ほとんどの人が結婚については前向きに考えているようですね。

ただし、注目すべきは「理想的な結婚相手が見つかるまでは結婚しなくてもかまわない」が「ある程度の年齢までには結婚するつもり」を上回っていること。年齢を気にすることなく、理想の人を探したいと思う人が増えているようです。

 

この調査結果を証明するように(?)、女性の初婚平均年齢は27.6歳(2003年厚生労働省調べ)となり、20年前の25.4歳から2.2歳アップ。晩婚化はますます進んでいます。どうやら、女性の結婚適齢期がクリスマスケーキに例えられたのはもはや昔の話のようですね。

 

晩婚派の老後はラクじゃない!

“世の中”基準の適齢期にしばられずに結婚のタイミングを選べるようになったのは、私たち女性にとってうれしい限り。若い間はシングルならではの気楽さを生かして、海外旅行を楽しんだり、自分磨きに励んだり、仕事に打ち込んだりと、自由な時間を楽しむことができます。

20代のうちにやりたいことを思い切り楽しんで、30歳を過ぎたら理想の人とゴールイン!――そんな展開になったら、ちょっとおいしいとこ取りのような気がしませんか?

「私もぜひそのプランでいきたいわ」なんて声が聞こえてきそうですね。でも飛びつくのはちょっと待って! そこには大きな落とし穴があることも……。

 

次に挙げるのは「早婚」と「晩婚」、結婚のタイミングの違いによる貯蓄残高をグラフに表したものです。

注目すべきは、人生の後半、60歳を過ぎたころからの貯蓄残高です。早婚Aさんの老後は比較的余裕があるのに対し、晩婚Bさんは大赤字。

 

結婚・出産の遅かったBさんは、夫の定年後に子どもの教育費のピークがきたり、住宅ローンの支払いがまだ終わっていなかったりと、老後にも大きな出費が続きます。もともと「住宅購入資金」「子どもの教育費」「老後資金」は「人生の三大支出」といわれるほど金額の大きいもの。30代で結婚したBさんは、収入や購入したマンションの金額が変わらないのに、これらの出費のタイミングが重なってしまうために一気に赤字になってしまうのです。

 

早婚Aさんと晩婚Bさんの今後の貯蓄残高
早婚Aさん:22歳で結婚。晩婚Bさん:35歳で結婚。どちらも子ども2人の専業主婦。
夫の年収640万円。3,000万円のマンションを35年ローンで購入。

 

 早婚Aさんの今後の貯蓄残高予想

 

 

 晩婚Bさんの今後の貯蓄残高予想

お悩み解決の特効薬はコレ!

では、お金の面から考えると晩婚は避けた方がよいのでしょうか? 

いえいえ、決してそんなことはありません。ちゃんと打つ手はあるのです。不安を吹き飛ばして老後の赤字を解消してくれる、とっておきの特効薬をご紹介しましょう。

当たり前のことですが、まずは結婚までにできるだけ貯蓄をしておきましょう。今の楽しみに使うお金と将来の楽しみに使うお金、どちらも人生にとって必要なお金です。自由になるお金の多いシングルのお財布だからこそ、計画的な貯蓄を心掛けることが大切です。

さらに投資にもチャレンジしてみてはどうでしょうか? 将来使うためのお金は、時間がたっぷりあるので、長期で運用することが可能です。長期で投資すればするほど、安定的にお金を増やすことができますよ。

 

そうそう、自己投資も効く薬のひとつです。もし子どもを出産してもダブルインカムを続けられるようにシングル時代に仕事のスキルアップを図っておけば、相次ぐ大出費を迎え撃ちやすくなります。

晩婚Bさんの改善後の今後の貯蓄残高
結婚までに400万円貯蓄(うち300万円は住宅購入の頭金、残りの100万円は3%で運用)
45歳から年収60万円で働いた場合のBさんの今後の貯蓄残高

 

晩婚Bさんの今後の貯蓄残高予想(改善後)

人生のお金の流れは、ちょっとした心掛け次第で変えることができます。「貯める」「増やす」「稼ぐ」の合わせワザで、欲張って「今も将来もハッピー!」を実現しましょう。



会員登録はこちら
ご注意

クチコミなどに掲載された情報に関する規約はこちらをご覧ください。
MONEYGEで得られた情報のみを信頼したり、またはこれを多大に信用し、投資を決定することはおすすめできません。判断をしたり行動を起こされる前に、各企業、各金融商品取引所、日本証券業協会等の信用できる機関を通じて事実確認を行うことをお勧めします。

マネー占星術

2019年2月23日(Sat)
■ 今日が誕生日の人の運勢
総合運
恋愛運
金運
仕事運
ラッキーカラー
※自分の運勢を知りたい方はログインしてください。

おすすめ書籍

モバイルサイト アンケート セミナーレポート
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...