1. トップ >
  2. マネーの知恵 >
  3. 預金&カード > 来年こそは資産形成を考える

来年こそは資産形成を考える

とりあえず・・・。つもり貯金!!

来年こそは資産形成を考えるぞ!
キリのいい時期から貯金をはじめるぞ!

 

毎年年末になると同じようなことを考えているような気が・・・。
そして、そんなことを考えながらついつい始め損ねているうちにあっという間に年始になって新年度になって、季節が過ぎて・・・。
そして、また来年の年末に同じことを考えて!の繰り返し。
あなたもそんなことありませんか?

 

もともと貯蓄の始め方には

【1】月々の自分(や家計)の収支(収入と支出)を把握する
【2】支出を見直して、月々の貯蓄可能額を把握する
【3】将来の必要金額を考えて、貯蓄の目標金額を決める
【4】貯蓄の目標金額を念頭に、月々の貯蓄金額を決める
【5】どんな金融商品で月々の貯蓄を行うかを考える

というセオリーがあるそうです。

だけど、新年まであと10日ほど。
あれこれ考えたり、正しい目標金額の算出なんて今からじゃ無理ムリ!
ヨシッ!しょうがないから、新年度スタートに・・・。
あっ!また、例年と一緒になっちゃいそうです。
そんなことだといつまで経っても貯蓄なんて出来る訳ありませんよね。




そこで、ここはひとつ難しいことは後で考える事にして“とりあえず”、“出来る範囲で”貯金を始めてしまうというのはいかがでしょうか?
そんな、気楽な感じで始めるのにピッタリな方法、それが“つもり貯金”なんです。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、つもり貯金とは「お金を使わずに、あるいは使ったつもりで貯金する」ということ。 例えば、

 

・特売で野菜がいつもより安かった分の50円を…
・缶コーヒーを我慢したので120円を…
・天気が良かったから、バスに乗らないで歩いてみたので…
・買おうと思った雑誌を、図書館で読んでしまったので…
・先輩にランチをご馳走になったから、いつものランチ代の半分を…


更には、

・臨時収入があった時に、それはなかったものと考えて…
・保険料等を年払いにして、月額からの減額分を代わりに…


あるいは、

・クリーニングを出すのをやめて、自分で洗濯・アイロンがけを…
・美容室を半減させて、その分をホーム・バーバーで…

 

と、方法はいろいろ!
自分にあった“つもり貯金”を見つけると、案外、我慢することもなく気軽に楽しく、ストレスを感じずに貯金できるものなんです。


そして、“つもり貯金”のパートナーといえば『貯金箱』
手軽にはじめるのですから、お菓子やお茶の空き缶とか要らなくなったコップとかでも十分。
でも、少しだけモチベーションを高める為に素敵な『貯金箱』を用意してもいいかもしれませんね。
(いきなりお金を使ってしまいますが、そこは目をツブってということで…笑)

 

来年こそは年始から気分を新たに“つもり貯金”を始めていてはいかがですか?
(っという、私も頑張るぞっ!!笑)



会員登録はこちら
ご注意

クチコミなどに掲載された情報に関する規約はこちらをご覧ください。
MONEYGEで得られた情報のみを信頼したり、またはこれを多大に信用し、投資を決定することはおすすめできません。判断をしたり行動を起こされる前に、各企業、各金融商品取引所、日本証券業協会等の信用できる機関を通じて事実確認を行うことをお勧めします。

マネー占星術

2017年3月26日(Sun)
■ 今日が誕生日の人の運勢
総合運
恋愛運
金運
仕事運
ラッキーカラー
※自分の運勢を知りたい方はログインしてください。

おすすめ書籍

モバイルサイト アンケート セミナーレポート
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...